岐阜の大垣へ日帰り取材。

「岐阜の大垣駅っていうのはJR東海の樽見鉄道、養老鉄道の駅~。

2つの路線が乗り入れてる路線なんだな。

明日、大垣に取材に行ってくるよ。

地元の不動産屋さんに呼ばれて、広告の仕事が入ったから、日帰りで帰れると思うけどよろしくね」。

「あら岐阜の大垣なら、私の友人が結婚した先が大垣よ。

あの辺ね、大垣城や大垣城郷土博物館があったり、大垣城ホールとか常葉神社なんかがあったりして、なかなか環境がいいらしいわよ。

旦那さんの実家に近いみたいで、岐阜で新築一戸建てを建てるなら、と大垣の土地を買って家建てたんだって。

大垣の土地の値段って、どれくらいするのかしらね?」

「大垣の土地かあ~。

そこまで下調べしてないけど、明日どうせ不動産屋さんに会うから細かく教えてくれると思うよ。

何でも地元の自治体の要請を受けて、界隈の不動産屋さんとコラボした移住者募集の計画を立てるらしい。

たぶん補助金付きかなんかでUターンIターン者の呼び込みをするんじゃないかな」。

「時間があったら私の代わりに大垣市の守屋多々志美術館に寄ってきてくれない? いまやってる展示会の画集が出てると思うから買ってきて欲しいの。

3000円か5000円かそれくらいで買えると思うから。

前からその友人に誘われてる美術館でね、なかなかキレイでいい美術館らしいのよ」。

「まあ時間があったらね。

住宅用地とか売地とか、不動産の取材がメインで大垣市内をあちらこちら回ると思うから、美術館の立ち寄りはむずかしいと思うよ。

それより大垣市の新築住宅がどれくらいの相場なのか、土地の価格といっしょに調べてくるよ。

オレたちだって、もしかしたら大垣へ移住なんてこともあるだろうから、今後の参考としては面白いんじゃない? 耳寄りなマル秘情報もゲットできるかも」。

◎オススメ◎実態を明そう!小倉の風俗